Yoshinori Takeda(武田 良則) グリーンウッド校長、通称「よし先生」
★生徒へのメッセージ
‘英語が上手になりたい’‘話せるようになりたい’という気持ちがあれば、きっと成功すると思います。なぜなら、好きなことであれば誰だって「努力」が苦にならないからです。中学生時代、‘明日の朝目が覚めたら英語がペラペラにならないかな’、と枕元に英語の辞書を置いて寝ました。こんな気持ちが今日まで「継続」できたエネルギーの源です。簡単に「英語力」は身につきません、だからこそやりがいがあるのです。「英語力」というあなた自身の宝物を作ってみてください。
★出身地
生れ育ちは関西の甲山のふもと、西宮市石刎町(いしばねちょう)です。就職、結婚、サラリーマン生活を通して、引越しをした回数が合計13回。1箇所に平均2年半ぐらいです。大好きな福岡に来て早9年、終の棲家になりそうです。
★趣味
「教え魔」と呼ばれるほど人に教えることが大好き。でも、なかなか答えは言いません。余暇では、ゴルフの練習(腕前はイギリス時代がピークで80台前半、最近は90台がぎりぎりかな?)、ボールルームダンス(現在は練習お休み)、読書(遠藤周作、藤原正彦、井形慶子)、キリシタンの歴史やイギリスのコッテージに関する情報を収集したり、現地をぶらぶら旅行すること。
★得意なこと
特に有りません。あえて言うならば、単身生活ができるようになったこと。こんなこと得意な内になるのかな?
★福岡の好きなお店、レストラン、食べ物など
味も大切ですが、お店の雰囲気も大切。家内とゆったりと話せて、フランスパンが美味しくて、赤ワインを楽しめるお店を探しています。薬院の‘兎とかめ’、ホテルではニューオータニ、オークラに時々行きます。どなたか、バケットの美味しいお店を教えてください。パン人間より。
★その他
子供たちに英語指導してきた体験を1冊の本にまとめてみたいと思うようになりました。タイトルは「仮題:子供たちが学ぶ瞬間」(副題:もっと教えたい、もっと学びたい)です。原稿作りはなかなか思ったようにはかどりません。小学校、中学校の英語の先生たちのお役に立てばと願いつつ、筆を進めていきたいと思います。
Copyright (C)GREENWOOD ENGLISH ACADEMY. All right reserved.